北海道と伊豆小笠原のどちらの本震が早いか

 一昨日からまた気になる地震が起きています。

 伊豆大島近海とその東方沖で計15回の群発有感地震が起きています。M3.8が最大と規模は大きくありませんが、ここ2週間、小笠原諸島から伊豆諸島を通って千葉東方沖までのエリアの地震が続いています。これは明らかに前兆です。地震の範囲がかなり広いので、規模は最低でもM8はあるでしょう。

 ちなみに、マグニチュードの規模は、断層の長さと正比例します。

http://www.hinet.bosai.go.jp/about_earthquake/sec2.2.html

M8の地震では代表的な断層面の長さが100~150km, 断層の食い違い量は4~5mとなります. また,M7の地震では断層長が30~40kmで食い違い量が1.5~2m, M6の地震では断層長が10~15kmで食い違い量が40~50cmというのが,一般的なイメージです.

……中略

断層面上を破壊が伝播する速度は2.5~3km/secですから, 地中での破壊が開始してから断層面の形成が完了するまでに要する時間は, M8の地震で30~50秒,M7の地震で10~15秒,M6の地震で3~5秒であり,M2の地震では0.03~0.05秒となります. このような固有の時間は, それぞれの震源から発せられる地震波の卓越周期(もっとも優勢な揺れ方の周期)を支配しています.

 以上に見たように,地震のマグニチュードが1つ変わると, 断層運動を表わす各種パラメータの値はほぼ3倍づつ変化します. 一方,地震のエネルギーというのは断層運動の強さ(地震モーメント)で表現することができ, これは,岩盤の剛性率に断層面の面積と食い違い量を掛け合わせたものです. したがって,マグニチュードが1だけ大きくなると, 断層面の長さ,幅,食い違い量がいずれも3倍に大きくなることから, エネルギーとしては3×3×3=27,すなわち約30倍の大きさになるということがわかります.

……引用終わり。


 つまり、Mが1つ上がるごとに断層の長さと食い違いが2.5倍~3倍ほどになります。

 これで地震の規模を予想してみましょう。震源域は、3つ考えられて、伊豆大島から千葉東方沖までと、伊豆大島から小笠原諸島までと、両方が連動するパターンです。

 伊豆大島から千葉東方沖までは200キロほどあるので、M8をやや超えるくらいの規模でしょう。

 伊豆大島から小笠原諸島までだと、500キロ以上あるので、M9クラスに近い規模が予想されます。

 そして、両方が連動すると、断層の長さは700~1000キロに達し、M9を超えます。

 図でいうと、右下に2012年±5(M8.5)とある部分に沿っているプレート境界が左右に分かれるあたりまで断層が動くとパターン2、そこから左にある伊豆半島に向かう線(プレート境界)だけが動くとパターン1、両方が同時に動く、つまり右下から左に分岐して伊豆半島まで動くのがパターン3です。

 これらは、太平洋プレートとフィリピン海プレートが重なっている部分の断層が動いて起こると考えられます。南海トラフの場合は、フィリピン海とユーラシアプレートの重なった浅い部分(トラフ)で起こるので、発生のメカニズムが異なります。

 浅い部分で起これば、大津波が発生する可能性があります。

 伊豆小笠原諸島付近の地過去震は、2011年ごろまでのものが

地震調査研究推進本部の

http://www.jishin.go.jp/main/yosokuchizu/kanto/p13_2_izu-ogasawara.htm

にあります。


 また、伊豆大島からそれほど離れていないところには富士山や箱根山があるので、連動して噴火する危険は十分あります。いまのところそれらしい前兆をわたしは見聞きしていませんので、神経質にならなくていいでしょう。

 また、オホーツク海から北海道の南半分でも地震が起きています。23日にはオホーツク海南部でM5.5、24日の昼頃には十勝地方中部でM4.6、最大震度4が起きています。

 これは6月16日の内浦湾震源最大震度6弱から、7月16日の秋田県の内陸でM4.5(最大震度3)、19日青森東方沖M4.4、20日岩手沖M4.7地震からずっと続いている南北海道から北東北での大きな地震の前兆の続きでしょう。あまりに長いので正直、いつ来るかわかりません。いずれもM4.5前後~M5.5程なので、M7クラスだと思いますが、先にあげた図で未発の2010年±5地震M8.5の可能性もなくはないですね。

 今年中に最低でもどちらかが起こる気がしてならないので、一応書くだけ書いておきました。


では、また あした

にんじんスコール注意報

空からにんじんが降ってきてなにかが変わったらいいなと願っているブログ。 ……というのは冗談。 第三次世界大戦に関することや世界統一政府に向かう陰謀シナリオなどを予想したり、時事ネタなどを書いています。

0コメント

  • 1000 / 1000